ローラーで最新ころころ手桶

2020年3月13日出雲で古民家暮らし

とんどさんで戴いた古民具を家で活用中です❗

捨てられかけていた古民具をどんなふうに利用しているのかを紹介します。

今回は【手桶編】です。

普通に入れ物として使ってしまっていますが中にはアレンジしたものもあります🛠️

手桶の形をみて真っ先に思いついた使い道はソーイングボックス。趣味の刺繍道具をどこでも持ち運べるものが欲しかったのでちょうどよかったです。

よく磨かれた寺院の柱のような素晴らしい艶の手桶✨

ぜひ人目につきやすいところに使いたかったので玄関へ。

子供用の靴下入れになりました。和風の玄関に合う丁度いい収納が見つからず困っていたので助かりました!カラフルな見た目も隠せて玄関の雰囲気にもぴったりです。

そしてすこし傷が多めな手桶はシューズボックスの下に隠していたシューズケア用の道具を収納しました。

でもシューズボックス下に置くと出し入れがけっこう面倒…。なのでryerに日曜大工をねだり、ローラーを付けてもらい🛠️最新ローラ手桶に変身しました❗

持ち手を引っ張りころころ引き出せます。軽くてすぐ使えるので楽ちんです。

手桶の蓋を開けたり閉めたりするたび、なんとなく心が温まります。

好きなものに囲まれる生活はささやかでもじんわりと嬉しいです😊💓

関連ブログ