ハイスペック古民家トークイベントを開催します(2020年3月7日)

2020年2月8日出雲のイベント

「自分らしい家がほしい」「自然に囲まれて生活したい」「気楽で快適な暮らしがいい」…。里山古民家はその手段の1つかもしれません。

このイベントについて

趣旨

このブログ「出雲で暮らす」のコンセプトである「ゆる里山」「ハイスペック古民家」「実は暮らしやすいポツンと一軒家」の考え方を、実体験談とともに詳しくお伝えするためのイベントです。

農業しない・林業しない・がんばらない・人付き合いもほどほどに。実際に出雲のハイスペック古民家を建築した経験・暮らしの実体験をお話するトークイベントとなります。

大手ハウスメーカーで、造成された住宅団地に、新築住宅を建てる…。もちろんそれはそれで良いけれど、別の選択肢もあるのでは。

これから戸建て住宅を購入しようと考えている方で、自然に囲まれた生活を希望されている方にはとくに有用な情報をご提供できると思います。

(※)ハイスペック古民家…古い家屋に断熱高性能リフォームを施すことを指す造語。

内容

当サイトのブログ主による実際の土地探しの経緯・建築経験・里山暮らし経験をお話します。ブログには書けないオトクな裏話も!

また、建築に関わったインテリアコーディネーターさんによる背景解説や、工務店さんによる古民家フルリノベーション技術解説が主なコンテンツとなります。

ゲストスピーカーによるトークのあとは、スピーカーをまじえて参加者全員でおしゃべりタイム。疑問点などにもお答えします。

(※)このイベントは個人ブログ「出雲で暮らす」主催のボランティアベースの催しです。建築会社や金融機関等の営業行為は一切ありません

参加条件等

とくに参加条件はありません。参加費は無料で、どなたでも歓迎いたします。事前の参加申し込みのみ必須となります。

スタッフが常駐するキッズルームを設けておりますので、お子様連れでお越しください。お預かりできるお子様は、当日健康なお子様のみとなります。

司会とゲストスピーカーのご紹介

司会:吉田輝子

古民家など時を経て味が出たものが好きで、自身も昭和初期に建てられた農家をリノベーションして住んでいる。ステキな物件とステキな人をつなぎ、街を盛り上げたいと建築デザイナーとして活動中。米子生まれの米子育ち。キミトデザインスタジオ代表。

スピーカー:長濱利佳

インテリアコーディネーターであり建築士。山陰を拠点に活躍中。古い物を生かしながらそれぞれのライフスタイルに合った空間デザインで他にない価値を見出すことを心掛けている。

スピーカー:持田稔樹

木造建築に携わり44年。断熱高性能住宅に取り組み22年。数多の神社仏閣の改修も手掛け、物造りの大切さを連綿と追求しています。持田建築代表取締役。

スピーカー:らいあ

IT関係ではたらく普通のサラリーマン。ブログ「出雲で暮らす」でゆる里山暮らしを発信中。自然に囲まれた田舎ならではの気楽な暮らしを実践。次世代型の里山暮らしと「ハイスペック古民家」のコンセプトを提案します。古民家ならではのオトクな裏技も紹介。

イベント開催情報

日時

2020年3月7日(土) 14時〜16時30分

場所

島根銀行本店ビル 松江市朝日町 484-19 3F大会議室 (松江駅徒歩1分)

駐車場はビル横の駐車場か周辺のコインパーキングをご利用ください。

当日のタイムテーブル

  • 13:30 開場・受付開始
  • 14:00 オープニング・会場説明
  • 14:10 ゆる里山とハイスペック古民家 – らいあ(30 分)
  • 14:40 実際のライフスタイルについて – 長濱利佳・karmic(30 分)
  • 15:10 休憩(10 分)
  • 15:20 古民家リノベーション技術について – 持田稔樹(30 分)
  • 15:50 参加者トークタイム(40 分)
  • 16:30 クロージング・退場

主催・お問い合わせ

出雲で暮らす info@izumodekurasu.com

参加申し込み

参加申し込みは以下のいずれかでお願いします。先着30名様までとなっております。お早めにお申し込みをお願いいたします。

(A) info@izumodekurasu.comへ代表者名と参加人数をメールする。

(B) Facebookのイベントページで参加ボタンを押す。

(C) 以下の申し込みフォームから送信する。

このアイコンをポチッとすると、ランキング投票となります😆 ブログを書く励みになりますので、よろしく願いします😊💖💖