自然物を家の中でも楽しみたい。ワックスでアロマキャンドル作成にチャレンジ。

2020年6月13日出雲で里山暮らし

庭で取れる沢山の自然物を家の中でも楽しみたいと思いました。

ソイワックスでアロマワックスバー(アロマキャンドル)にチャレンジです。

ワックスバーの材料

ワックスや型、アロマオイルは100円ショップで揃えました。

それから自然物。

これはもうどんなものでもOKです。

お花でもドングリでも。

アロマキャンドル(ワックスバー)を作る

ワックスを耐熱紙コップか、もう使わない耐熱の入れ物に入れて溶かします。

鍋にお湯を沸かしワックスが溶けるまで混ぜながら湯煎します。

ちなみに、ワックスを一度溶かした容器は幾ら洗っても取れにくいので、専用容器を準備しましょう。

そこにアロマオイルを匂いが強く感じられるまで適量入れ型に流し込みます。

あとはそこに自然物を乗せるだけ。

簡単にできます。

好きな色のクレヨンを湯煎中のワックスに溶かすと淡く色付けもすることができます。

クレヨンは少量使ったつもりでも乾くと濃くなりやすく感じました。

淡く色付けしたい場合ははじめは爪の先くらいの量で様子を見たほうが上手くいきました。

できあがり

はじめてにしては上手にできた気がします。

良い香りがするので、クローゼットやニオイの気になるところに置くのがおすすめです。

見た目も香りも楽しめるので、庭で取れた自然物はもちろん果物を輪切りを乾燥させたものや、ボタン、レースを埋め込んだものなど色々作りたくなりました😍