出雲で土地探し(1):土地探しをスタート そして半年にわたる土地探しの迷走へ…。

2020年7月2日出雲へ移住

出雲に移住することが決まったのは昨年(2016年)のこと。

今回の移住を機に家を買おうと考えたのでした。

出雲市には定住予定でもあり土地も比較的安いということで、都会ではずっと賃貸住宅で暮らしていたわたしも一念発起したという次第です。

イチから手探りの棲家探し

家を買うときにはいくつか選択肢があると思います。建て売りを買う、中古住宅を買う、注文住宅を建てるなどいろいろです。わたしもまずはじめはオーソドックスに新築の注文住宅で検討しようと考えたのでした。

わたしの場合は都会からの移住者ですので、出雲に土地などは持っていません。おのずと家造りは土地探しからスタートすることになります。

はじめは特段あてなどもないため、出雲市にある大手ハウスメーカーの門を叩きました。大手メーカーの営業さんはとても親切で、早速土地を探してくれるとのことでした。

森の中の道
森の中の道

しかし、ここから半年にわたる土地探しの迷走がはじまるのでした・・・。

ブログ主karmicからひとこと

戸建の賃貸住宅に引っ越し、家の性能の大切さを実感した我が家。(詳しくは下の記事を御覧ください)

これから一生住む家の中で、暑さや寒さに悩みたくない😖!

かといって性能の良い戸建賃貸なんてどこにもありません。

性能の良さを売るマンションに住むのは子供がいるので上の階や下の階が気になり気が引けるし、せっかくのんびりしたところに引っ越してきたのだから、のびのび生活できるところで暮らしたい。

ということで、家を買うことにしました。

でも家を買うなんて当たり前ですが右も左もわかりません。

土地のことについても何をどうしたらいいのか分からないので、CMや外出先で目にするハウスメーカーにとりあえず行ってみることにしました。

→ つづく