出雲で土地探し(6):グーグルマップで建築会社探し

2017年8月30日

ネット・看板・大手住宅メーカーと、土地探しがなかなかうまくいかないので、しばらく土地探しをお休みしていたのでした。

住宅会社と組む理由

ところで「どうして不動産屋に行かないの?」という疑問を持たれた方もおられると思います。

わたしたちの場合、もとより住まいづくり(土地・建物・その他)の総額を決めたうえで家探しに臨みました。そのため土地だけでは価格の判定ができないと考えたのです。

また住宅建築に適した土地かどうかの判定は結局建築会社で行う必要があるため、個人で直接不動産屋に行くよりは、住宅会社にお願いしたほうがスムーズに運びそうです。

住宅会社にとっては土地売買からは儲けがありませんので、むしろ本気で土地探しをしてくれる・・・のでは?(願望)

そのため土地探しは基本的に住宅メーカーを中心として行っていたわけです。ただ、これはあくまでわたし個人の考えですので、やりかたは色々だと思います。

住みたい場所を決めた

さて、とくに地域を限定せず漫然と土地を探していたのがそもそも間違いだったのではと思い、はっきりと住みたい場所を決めて集中的に探そうと考えはじめたのは2017年の春でした。

振り返ればこんなことはあたりまえのことだったと思うのですが、はじめの頃は「幅を広く探したほうが良い土地に出会える確率が上がるのでは」と想像していたのです。

いろいろ事情もあるのですが、わたしたちが住みたいと考えたのは平田という地域です。とくに「平地や水辺よりは山が好き」という思いもありましたので、いわゆる出雲北山沿いに決めました。

ここでようやく「地元に根ざした建築会社にお願いするのが良いのでは」という考えに行きついたのでした。

地元の建築会社の探し方

「地元に根ざした建築会社」は得てしてネット対策が弱いようです。わたしたちも「出雲 平田 住宅 建築」といったキーワードで建築会社を探しましたが、なかなか探すのは簡単ではありませんでした。(後日追記:実際最終的に決めた建設会社さんのホームページは前述のようなキーワードでは未だにまったくヒットしません(^^;)

では、いったいどうやって建築会社を探したのかというと、グーグルマップ上で「建築」「建設」「住宅」といったキーワードで検索をしてみたのでした。もちろん住宅と関係のない情報もいろいろ出てきますが、これでアタリをとってから個別にグーグルさんで検索すれば、だいたい網羅できそうです。

このやりかたで住みたい地域(平田・出雲北山近辺)のグーグルマップから近くにある建築会社を調べました。そしてこのような文章のメールをしたのでした。

この地域のグーグルマップをながめていたところ、
御社の情報を見かけましたので、ご連絡いたしました。

目下一番の問題は「物件(土地・中古)情報が皆無」なことです。
◯◯◯◯や◯◯◯◯といったサイトを見ているのですが、
まるっきり情報がありません。

ご相談にのっていただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

果たしてこんなやり方でうまくいくんでしょうか・・・?

つづく

出雲で土地探しシリーズ