隠れた乗馬体験スポット・さくらおろち牧場

出雲のスポット

たまにできた休日。家族でどこかにでかけようと考えたとき、「どこにいったらいいの」と悩んでしまいませんか。🤫

そんなときにおすすめなのが、こどもからお年寄りまで、だれもが楽しめる無料のプレイスポット。『さくらおろち牧場』です。

Googleマップにも無い、雲南の牧場体験スポット

昨年の秋ごろわたしも祖父母・子どもと一緒に訪れました。さくらおろち牧場は行楽シーズンに出かけるのにぴったりの場所で、わたしも家族も大変充実した一日が過ごせました。

雲南市木次町北原というところにその牧場はあります。

牧場は雲南のどかな山々⛰️に囲まれており、牧場に向かう道程には、尾原ダムとさくらおろち湖を見下ろし、ループ峡を抜けていきます。

春はやまざくら🌸、夏はみずみずしい緑🌳、秋は紅葉🍁を眺めながら走っていくのが気持ちいいです。牧場をドライブの最終目的地にするのもいいかもしれません。

この記事の一番下に地図を載せておきましたので、迷わないようにしっかりカーナビを入れて向かわれるのが良いと思います。

自然と共生する「さくらおろち牧場」

牧場のまわりは山の姿そのままで、厩舎や乗馬場など敷地の必要な部分だけが整備されています。自然の中で共生するというコンセプトのよくわかる素敵な景色です。

さくらおろち牧場で放牧されている馬

牧場の看板を抜けると、周囲に柵があり馬が放牧されています🐎。敷地に入ってすぐに馬に出会えるので、思わず声を上げて喜んでいしまいました。😆

牧場には茶や黒など様々な毛色の馬🐴がおり、わたしが訪れた時は白っぽい毛色の馬が放牧されていました。気軽に馬を眺めることができ、柵の近くまで行っても、馬は逃げることもなく穏やかに過ごしています🍀。

子どもも怖がることなく楽しそうに眺めていました👧。そっと手を伸ばしたり、自然の中で馬と一緒に写真を撮ったりするのが楽しいです。

厩舎で馬とのふれあい体験

また厩舎の中も歩くことが出来ます。厩舎自体みなれないものなので、その中に入るだけでもわくわくするかもしれません。

なかには馬房という馬のお部屋が10個あり、えさやりの小窓から様子を眺めることが出来ます。間近で見る馬は大きく、うずくまって寝ていたり、わらを食んだり、水浴びしたりと、あまり見ることのできない馬の姿は新鮮でした🐴。

気持ちよさそうに、馬がいなないているのを聞き、その声に子どももおおはしゃぎしていました😁。

ひとなつっこい馬だと、馬の方から顔をのぞかせて来てくれるので、頭や鼻先をなでたり触れ合うことが出来ます。

人に慣れていて、向こうから手のにおいをかいだり、なめたりと、とてもかわいいです。わたしも歩きながらたくさん馬とふれあいました😊。

まだ子どもが触るのは危ないと思い、祖父に何気なく「顔をだしてるよ。撫でてみたら😀」と声をかけました。祖父は「触るまでせんでいい😨!」といつになく怖がって、手も出しません。わたしが「おとなしいけん。大丈夫だよ😅」とつづけても触りたがらずもじもじと眺めるばかりでした…。

普段は見せない様子に祖母と一緒に笑ってしましました🤣。普段来ない場所に来ると思いがけない家族の発見があり、いいものだと思いました。

敷地も広く厩舎のまわりをぐるりと散歩するだけでも面白いと思います。🌲🚶

道も広くて、車いすやベビーカー👶を押して歩くことも出来ます。ただし、地面が土で凹凸や傾斜があるのでそれは注意が必要です。

馬がいるときですと厩舎の外からも馬を眺めることが出来ます。また見え方が違って面白いです。

厩舎の外にはなぜかかわいい小型犬🐶も飼われています。元気よく吠えているので苦手な方は気を付けてくださいね。

乗馬体験や馬のお世話で「馬との出会い体験」

ホームページを見ると「馬との暮らしを軸にした学習の場」というのがさくらおろち牧場のウリみたいです。まさにこのウリ文句をそのまま体験できるコースが用意されています。

(C)雲南TRC さくらおろち牧場

こちらは有料のプログラムですが、乗馬体験やえさやり体験ができます。また、スタッフさんの引いてくれる馬に乗って、ゆったりとあるいてもらう引き馬体験と、馬のお世話も体験できる、馬との出会い体験プログラムがあります。

さくらおろち牧場の大きな魅力はこの馬との出会い体験です🐎。

馬との出会い体験では、乗馬だけでなく、馬にえさやりをしたり、馬のからだを洗うなどほかの牧場では味わえない体験ができます。

さくらおろち牧場では発達障碍のある児童の支援などをおこなっておられ、放課後デイサービスや児童向けの交流イベントなどされています。スタッフさんたちも馬も実に穏やかでこどもに慣れておられますので、安心してこどもと一緒に乗馬ができる場所だと思います。わたしも子どもがもう少し大きくなったら出会い体験をさせてあげたいと思っています。

安心して体験ができるうえ、出会い体験が2000円、引き馬がショートコース500円とロングコース1000円のコースがあり、体験料金もとてもお手頃です。

引き馬で歩いているのをみましたが、500円のショートコースでも十分に乗馬場を歩いて回っていたので、お試しで乗ってみても楽しいのではないかと思いました。

さくらおろち牧場はこれだけ施設が充実していますが、観光客も多くなく休日でもイベントの日以外は静かなところです。体験をしなくても、馬をゆっくりとながめてまわったり、景色を見てお弁当を食べたり、穏やかに過ごせるところです。

ぜひたくさんのひとに訪れていただきたい、雲南エリアの隠れた観光スポットです。

牧場体験・スポット情報

前述の通り、Googleマップには表示されませんが、場所はこちらになります。

  • 営業時間:午前9:00〜12:00/午後13:30〜17:30
  • (ビジター体験受付時間:午前11:45まで/午後17:15まで)
  • 定休日:水曜日(天候や馬の体調など臨時休業あり)

雲南TRC さくらおろち牧場ホームページ