出雲市・松江市で中古住宅を購入してリノベーション!新築よりも断然満足度の高い「みんなで育てる家づくり」をしてみませんか?

2020年11月17日

コンパクトな壁付けのシステムキッチン

おしゃれで使い勝手の良さそうなキッチンですよね?!

じ、実は
👇👇購入当初はこんな家でした😳👇👇

改装前の古びたキッチン

どのようにして素敵なキッチンに作り変えれたのか?!
いくらかかったの?高くない?
これから気になる情報を紹介していきます♪

【施主募集】出雲で暮らす&工務店と空き家を断熱リノベーションしませんか?↓ minnade_sodateru_banner

新築ではなく中古住宅を購入してリノベーションしよう!

出雲市・松江市でマイホームが欲しい。

そう考えたあなたはどんな選択肢を思い浮かべるでしょうか?

  1. 新築を買う
  2. 新築を建てる
  3. 中古住宅を買う

この3つしかないと思っていませんか?

いえいえ、
実は出雲市・松江市のマイホームには第四の選択肢
があるのです。

そのままで住むには少々癖のある中古住宅を購入し、古民家リノベーションのプロと一緒にオンリーワンの家づくりが出来るのです。
リノベーションや立地に関するあらゆる不安や疑問にも地元最強チームがお答えします。

それがみんなで育てる家づくりです。

多くの人が一生に一度の大金を出して、そこで一生を過ごすのが住宅です。
それなのに買って終わり、建てて終わりのお買い物にするのはもったいないと思いませんか?

最初は足りないもの、不便なところがあっても、少しずつ時間をかけて暮らしながらつくり込んでいく「みんなで育てる家づくり」。
それはさながら子育てのようです。
手塩にかけて育てた家はあなただけのオンリーワンの佇まいになります。
そのプロセスのひとつひとつが家族のかけがえのない思い出となります。
自分と共に、家族と共に成長する家なんて・・・考えただけでワクワクしてきませんか?

みんなで育てる家づくり」はそんなワクワクするあなたを全力でサポートします!

古民家リノベーションの技術力に長けた地元工務店、
アンティークに造詣の深いインテリアコーディネーター、
そして当サイト「出雲で暮らす」がサポーターです。

出雲市・松江市で「リノベーション新築」をおすすめする訳

新築よりも断然オトク!

  • 同規模・同スペックの住宅であれば新築の1割〜3割安の費用で建築が可能です。
  • リノベーションの規模を調整することでご予算に合わせる事も可能です。
ピンクの豚の貯金箱

そして新築よりも断然オトクなのが固定資産税です。さらに、国・県・市区町村の補助金も対象になる可能性もあります。

高断熱住宅についての経験と技術力!

古民家改修の実績はもちろん、神社仏閣の修繕なども長く手掛け木造建築の取り扱いに長けている出雲の工務店持田建築が工事を担当します。

神社の修繕事例

高断熱住宅に関しても20年以上の実績を持っており、出雲の風土を考えた設計を常に考えています。高い技術力が、柔軟な対応を可能にします。

DIYを楽しめる

工事現場に入って大工さんと一緒に本格的な家づくりを楽しむことができます。

ペンキで木材を塗る様子

これこそが他では体験できない「みんなで育てる家づくり」の最大のおすすめポイントです。DIYが一番の思い出となりますので、是非おすすめしたいポイントです。

持ち込みの建具や建材も大歓迎

古い建具や民藝品などを家づくりに活用できます。

持ち込みで作られた和室

例えば取り壊すご実家の建具や思い出の詰まった小物など、お家にレイアウト出来たら素敵ですよね。プロのサポートの下、あなたの様々なアイデアで、オンリーワンの家づくりを楽しむことができます。

空き家対策に貢献できる

朽ち果てそうな空き家

空き家問題など社会的課題に興味をもつ方は多いと思います。「みんなで育てる家づくり」を通じて地域の人たちと繋がり、新しいスタイルの空き家活用事例を作ることができます。

日本の家は寒すぎる。あたたかい家をつくろう!

日本の古い住宅は寒い。残念ながらこれは事実です。

だからこそ、高い技術力で高断熱リフォームを行うことが重要。

【お値打ち中古住宅 x 高断熱リフォーム】

これが新築よりも断然満足度の高い「みんなで育てる家づくり」の秘訣です。

断熱材をぎっしり充填する古民家リフォーム

寒い家は燃費が悪く、光熱費を余計に消費します。

それよりも大きな問題は健康。家の暖かさと健康寿命には相関関係があると言われています。

「みんなで育てる家づくり」は暖かく健康的な暮らしを提案します。

わたしたちがサポートします。

インテリアコーディネーター
長濱 利佳

長濱 利佳 -Nagahama Rika-

・インテリアコーディネーター
・二級建築士
・リフォームスタイリスト1級
・島根県出雲市生まれ


東京の大学で住居学(建築)を専攻。
以来、大手建材メーカー東京ショールーム、建材商社、大手ハウスメーカー(神戸)にてインテリアの経験を積む。

その20年以上のキャリアと経験を活かして、2015年から地元山陰を拠点にフリーランスで独立。

個人邸、集合住宅、店舗、医院、モデルハウス、ショールーム、などのインテリアコーディネート、プランニングを手がける。

これまでに携わった物件は500件以上。
その経験からクライアントの要望に応じて様々なシーン、幅広いスタイルに対応出来る。

特に地元産の素材を使用したり、古い物を利用をして新たなデザインとして再生し、それぞれのライフスタイルに合った空間デザインで唯一無二の価値を見出すことを心掛けている。


・日本インテリアコーディネーターICON協会会員
・山陰インテリアコーディネーター協会会員
・島根県商工会議所連合会経営技術支援事業担当エキスパート
・インテリアコーディネーター名鑑リフォーム&リノベーション2017 56名の中に掲載される

リノベーションアドバイザー
野宗 輝邦

野宗 輝邦 -Nosou Terukuni-

・「出雲で暮らす」を運営
・広島県生まれ

東京に15年・関西に5年間居住した後、妻の出身地である出雲市へ定住。

古民家リノベーションによって自宅の家づくりを行った経験をもとに、建築チームと共に行う空き家リノベーション(「みんなで育てる家づくり」)の推進を決意。

夏は涼しく冬は暖かい【ハイスペック古民家】をコンセプトに、リーズナブルなリノベーション住宅を提案しています。

今回出雲市でリノベーション新築が可能な物件

それでは今回リノベーション可能な物件を見てみましょう!

出雲平野が一望できる高台

第一期の物件は出雲市平田地域です。
なんと出雲平野が一望できる小さな果樹園付きの家!🍊

これが「ビフォー」となる現在の物件の姿

現在はみすぼらしい中古住宅であるこの物件。

出雲市平田地域にある見晴らしの良い住宅です。2階の窓からは出雲平野が一望。

みかん🍊のとれるちいさな果樹園も漏れなくついてきます😊

最寄り駅は一畑電車の布崎駅。小学校・中学校も近く子育てもしやすい物件です。

どうリフォームするかはあなた次第

これをどのようにリノベーションするかは貴方次第です❗

出雲市平田地域

松江駅・出雲市駅・出雲縁結び空港を結んだちょうど中間点に位置します。

とてもアクセスが良く、スーパーなどの商店も数多い便利な街。一畑電車の駅も徒歩圏内なので大変便利です。

山も海も湖も近く、暮らしやすい土地。

ブログ主も同地域に住まいを構えていますが、たいへんおすすめできる地域です。

最寄り駅

みんなで育てる家づくり」の【第一期】物件ということで、特別価格でのご提供となっております。
ぜひお問い合わせくださいね(お問い合わせで費用はとくに頂きません)。

その他の物件でも対応可能です

もちろん、空き家バンクや不動産サイト等でみつけた空き家でも対応可能です。さらに、お問い合わせいただければ、当サイトのもつ空き家ネットワークからも情報提供できます。

出雲市・松江市・雲南市・安来市と対応できますので、まずはお気軽にご相談ください!

物件見学・お問い合わせ

Posted by らいあ